ファイナンシャルプランナーのコラム 住まいも一生。お金も一生。

TOP > ファイナンシャルプランナーのコラム「住まいも一生。お金も一生。」

第11回 安倍政権誕生による住宅購入への影響は?

明けましておめでとうございます。
新年を迎え、気持ちも新たに『今年こそ住宅購入を!』と思われている方も数多くいらっしゃることと思います。本年も住宅購入に役立つ話題を中心に、FPとしての視点で皆様にお役に立つ情報をお届けしたいと思いますので今後ともご購読のほど宜しくお願いいたします。

さて、先の衆院選で自民党が圧勝し、第二次安倍内閣が発足いたしました。そこで今回は「安倍政権誕生による住宅購入への影響は?」と題し、私なりの予想や見解を述べさせていただきます。

消費税増税について

消費税増税について

昨年の6月、消費税増税法案が衆議院を通過し、2014年4月より8%、2015年10月より10%となることがほぼ決まりました。ただし景気上昇が条件であるという事項が付帯されていたため、選挙前には安倍首相は「消費税増税は景気動向をみて判断する」と発言していましたが、その後は「消費税増税は既定路線」と発言を修正しており、また自民党の公約にも消費税増税というものがありましたので、ほぼ前述の日程で消費税増税が行われると思われます。

そうした背景のもと、今年は不動産業界も消費税増税前の駆け込み需要を狙ってどんどん物件を市場に出し、不動産業者間競争も活性化するものと思われますので住宅購入をお考えの方はいいチャンスなのかもしれませんね。

住宅ローン控除の拡大について

住宅ローン控除の拡大について

選挙前の民主党政権下で国土交通省は政府税制調査会で「2013年末で期限が切れる住宅ローン減税を5年間延長し、最高の減税額を10年間で500万円に上げる。購入時にかかる登録免許税などは非課税とする、所得税の納税額が少なく住宅ローンの控除枠を使い切れない人に配慮し、今は9万7500円となっている住民税からの控除額も引き上げる」よう求めたのですが、その後衆議院解散総選挙、政権交代が行われたことによりこのコラムの執筆時点ではまだ決まっておりません。

財務省は大幅な税収減となるこの案に慎重な姿勢でいることからこのままの案で決着するかは不透明ですが、安倍政権の公約である“景気回復”にはすそ野の広い住宅業界の活性化は不可欠であるため、ある程度購入者には有利な案にはなるかと思われます。

1月中には税制大綱に盛り込まれると思われますので決まれば住宅購入の決断がしやすくなるかもしれませんね。


物価上昇目標(インフレターゲット)について

安倍首相はデフレからの脱却をめざし、2%といったインフレ目標を掲げていますが、最近私はよく「インフレになれば金利が上昇するので住宅ローン金利も上昇するのではないでしょうか?」という質問をされることがあります。

たしかに本当にインフレが起これば必然的にローン金利も上昇していくとは思いますが、私自身はそうそう簡単に短期間でデフレからインフレに転換はできないのではと思っております。金融政策のみでデフレを止められるのであれば、バブル崩壊以降の金融緩和でとっくにデフレは止まっているはずですよね。実際は為替、新興国の台頭、国際競争力の低下、労働人口の減少など様々な要素が複雑に絡み合ってデフレとなっているのであり、今年早々にインフレに転じることができるとはあまり思いません。

インフレターゲットが金利上昇につながる懸念よりもむしろ懸念されることは安倍首相(自民党)が推し進めていく「積極的な財政出動」の部分です。
たしかに公共事業の推進など積極的にお金を市場に供給することは景気対策にはある部分有効ではあるかと思いますが、反面財政難から国債を増発し金利上昇につながる可能性もあるわけです。さらに安倍政権誕生以降進んでいる円安、株高がさらに進むと長期金利が早々に上昇に転じる可能性は十分あるかと思われます。

ですので、住宅購入をお考えの方は今後の流れを予想しつつ住宅ローンの金利選択(変動か固定か)を行う必要があるのではないかと思います。

まとめ

いろいろ述べさせていただきましたが、一ついえることは今年は住宅を購入する方にとって悪くない環境である、ということです。

ただし、足元の環境(金利水準)ばかりをみていると、本気で取り組んでいかなければならない日本の課題(デフレ)が解決されつつある状況になった時には金利が上昇し、変動金利型で住宅ローンを組まれている方は返済額がUPするため、家計を圧迫し最悪ローン地獄に陥る可能性もなくはありません。

したがいまして、住宅購入は決断が大事ですが、こと返済シミュレーション等は冷静に対応すべきと思います。何事も気持ちは熱く、ただし頭は冷静に、というのが大事ですよね。

皆様の今年の住宅購入の夢が実現することを心より願っております。




もくじに戻る

MY PAGE LOGIN
ID
PASS

ログイン

ID・PASSをお忘れの方はこちら

マイページ登録はこちら

CONTENTS

買う

建てる

こだわる

暮らしに役立つまめ知識

住まいの用語集

このページのトップへ